本日読んだ本は、

佐々木圭一さん著の『伝え方が9割➁

サックと読めて、実益になる本です。

 

 

伝え方で人生が変わる。

伝え方は、生まれ持ったセンスだと思われているが、

料理のレシピと同じように、

伝え方には、レシピがある。

知っていれば誰でもできる。

 

『ノー』を『イエス』に変える技術

あなたのお願いを実現させる答えは、自分の中にない。相手の中にある。

 

《基本》『イエス』に変える3つのステップ

ステップ1、自分の頭の中をそのまま言葉にしない

ステップ2、相手の頭の中を想像する

ステップ3、相手のメリットと一致するお願いをつくる

 

『イエス』に変える7つの切り口

1、相手の好きなこと

×「このシャツは現品限りです」
○「こちら人気で、最後の一着なんです」

好感をもたれながら、自分を通すことができる。

 

2、嫌いなこと回避

×「展示品に触らないで」
○「薬品が塗ってあるので、触らないで」

強烈な強制力が出せる。最後の手段。

 

3、選択の自由

×「デザートはいかがですか?」
○「マンゴープリンか、抹茶アイスどちらかいかがですか?」

やらされている感なく相手を導ける。

 

4、認められたい欲

×「窓くらいふいて!」
○「あなただと高いとこまで届くからピカピカになるのよね。お願い」

手ごわい相手も期待に応えたくなる。

 

5、あなた限定

×「飲みに行かない?」
○「鈴木くんだけには来てほしいんだ」

選ばれた優越感から話に乗りたくなる。

 

6、チームワーク化

×「飲み会の幹事やって」
○「いっしょに飲み会の幹事やらない?」

仲間意識が生まれる。面倒な頼みも聞き入れてもらえる。

 

7、感謝

×「この机、移動して」
○「この机、移動して。ありがとうね」

ほのかな信頼関係が生まれる。相手が気楽に断りにくくなる。

 

「強いコトバ」をつくる8つの技術

1、サプライズ法

「海賊王におれはなる!!!!」
「おお!心の友よ」
「お、ねだん以上」

〈レシピ〉
①伝えたい言葉を決める。
②適したサプライズワードを入れる。

変更前「大きなたこ焼き」
変更後「わっ、大きなたこ焼き」

サプライズワード
「あ、」「わ、」「え!?」「おおっ、」「ほんと!?」「(語尾に)!」

 

2、ギャップ法

「最高でも金、最低でも金」
「コクがあるのに、キレがある」
「美女と野獣」

〈レシピ〉
①最も伝えたい言葉を決める。
②伝えたい言葉の正反対のワードを考え、前半に入れる。
③前半と後半がつながるよう、自由に言葉を埋める。

変更前「大きなたこ焼き」
変更後「皿が小さく見える、大きなたこ焼き」

※他は忘れても、これだけは覚えてほしい、名言ができるレシピ。

 

3、赤裸々法

「超きもちいい!」
「痛みに耐えてよくがんばった。感動した!」
「好きだ。気がおかしくなるほど惚れている」

〈レシピ〉
①最も伝えたい言葉を決める。
②自分の身体の反応を赤裸々に言葉にする。
③赤裸々ワードを、伝えたい言葉の前に入れる。

変更前「大きなたこ焼き」
変更後「息も止まるほど、大きなたこ焼き」

赤裸々ワード
「鳥肌が立つ」「頭の中が真っ白になる」「思わず微笑む」

 

4、リピート法

「ポーニョ ポーニョ ポニョ」
「あわてない、あわてない、ひと休み、ひと休み」
「ダメよ~ダメダメ」

〈レシピ〉
①最も伝えたい言葉を決める。
②繰り返す。

変更前「大きなたこ焼き」
変更後「大きな、大きなたこ焼き」

簡単にできてしまう、記憶に残るレシピ。

 

5、クライマックス法

「ここテストに出ます。・・・」
「ここだけは重要なので、忘れないでください。」
「選択肢は2つだけ。必死に生きるか。必死に死ぬか」

〈レシピ〉
①いきなり「伝えたい話」をしない。
②クライマックスワードから始める。

変更前「大きなたこ焼き」
変更後「ここから撮影禁止です。大きなたこ焼き」

クライマックスワード
「内緒にしておいてください」「ここだけの話ですが」「いちどしか言いませんよ」

 

6、ナンバー法

「101匹のわんちゃん」
「3分クッキング」
「伝え方が9割」

〈レシピ〉
①伝えたい言葉を決める。
②適した数字に置きかえる。

変更前「大きなたこ焼き」
変更後「300%大きなたこ焼き」

数字で表現して説得力を出すレシピ

 

7、合体法

「草食男子」
「妖怪ウォッチ」
「ゆるキャラ」

〈レシピ〉
①軸言葉を選ぶ。
②別軸言葉の言い換えをたくさん出す。
③組み合わせる。

変更前「大きなたこ焼き」
変更後「野球ボールたこ焼き」

トレンド発明器。ブームコトバをつくるレシピ。

 

8、頂上法

「世界一受けたい授業」
「一番搾り」
「お菓子のホームラン王」

〈レシピ〉
①伝えたい言葉を決める。
②適した頂上ワードを入れる。

変更前「大きなたこ焼き」
変更後「原宿で一番、大きなたこ焼き」

お店の棚で一番使われ、購入動機をつくるレシピ。

 

【感想】

ちょっとした伝え方の違いで、反応が変わってくる。

それならば積極的に使いたいですよね。

でも普段、忘れてしまうことも多い。

まずは、意識して使ってみることから始めよう。

 

知っていても使えきれていないこともある。

限定性、希少性とかは、マーケティングでも言われていることだし、

選択の自由は、心理学の選択話法(2者択一法)であるもの。

意識していないから使えていないのでしょうね。